静岡県立浜松商業高等学校-吹奏楽部の情報を発信してまいります。

吹奏楽部紹介

  • HOME »
  • 吹奏楽部紹介

顧問からのご挨拶

齋木顧問 挨拶

歴史

浜商吹奏楽部は、ブラスバンドとして「浜商70周年記念誌」に掲載されている昭和10・ 14年のスナップ写真から戦前にその起源を発していることが分かります。

終戦後は、昭和 29年の選抜高校野球大会の応援の際に、甲子園球場で天理高校の華やかな応援演奏に触発され、当時の軽音楽部を母体に福永万寿夫顧問と8名の三年生とが奮起し、20人編成のバンドを再結成したことが浜商吹奏楽部の実質的な創部となっています。

その後、熱心な指導者、部員、支えてくださった多くの方々の絶え間の無い努力により、多くの輝かしい結果を収めています。

また、定期演奏会も60回を数えるなど、全国的に見ても有数の古い歴史と伝統のある吹奏楽部です。

過去の主な成績

全日本吹奏楽コンクール  主催:全日本吹奏楽連盟 10回出場(金賞4回・銀賞4回・銅賞2回)
マーチングバンド・バトントワーリング全国大会  主催:マーチングバンド協会 10回出場(金賞3回・銀賞6回・不明1回)
全日本マーチングバンドコンテスト  主催:全日本吹奏楽連盟 1回出場(銀賞1回)
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 浜松商業高校吹奏楽部-公式サイト All Rights Reserved.