静岡県立浜松商業高等学校-吹奏楽部の情報を発信してまいります。

定期演奏会

  • HOME »
  • 定期演奏会

大沢 聡 (オカリナ奏者) プロフィール


静岡県富士宮市外神に生まれる。富士宮市立富士宮第四中学校、東海大学付属第一高等学校(現:東海大学付属静岡翔陽高等学校)では吹奏楽部に所属する。

国立音楽大学音楽学部器楽学科サキソフォーン専攻在学中にオカリーナと出会う。

サキソフォーンを服部吉之氏、下地啓二氏、吹奏楽法・音楽表現技法を榊原達氏、ピアノ・ソルフェージュを故榊原純子氏、オカリーナを平本孝雄氏の各氏に師事する。

ジャズミュージシャンをしていた両親、トランペット・オカリーナ奏者の弟加々美治と共に、音楽一家の恵まれた環境に育つ。

病気によりサキソフォーン奏者を断念以降8年間の福祉職を経て、2004年10月オカリーナプロ活動を開始する。同年12月波田野杜邦氏制作のトリプレットオカリーナ「イカロス」の提供を受ける。2006年イタリアで東洋人初のリサイタルを開催、翌年以降ブードリオ・オカリーナフェスタ等の国際的フェスティバルの特別ゲストを毎年務める。2014年6月アメリカニューヨークで開催された日米親善オカリナフェスティバルに参加し、カーネギーホールでソロ演奏するなど、コンサート開催国はイタリア、韓国、台湾、中国、ドイツ、オーストリア、アメリカの7カ国にのぼり、世界中から称賛される。国内ではサントリーホール、東京オペラシティなど著名なホールでのリサイタルを開催したほか、伊勢神宮、伊弉諾神宮、石山寺、二条城などの歴史遺産でも演奏した。

更に2013年8月河口湖ジャズフェスティバルに出演するなど、クラシックのみにとどまらず多彩なジャンルを吹きこなし、世界のオカリナ界を牽引している。

楽器制作では、2008年5月有限会社林楽器紹介より「Osawa Noble Ocarina」、2010年4月株式会社プリマ楽器より「Osawa Ocarina」、いずれも3オクターブの音域を持つトリプレットオカリーナを全国発表し、複数管オカリーナの世界的普及に貢献する。

音楽教育では、東京、名古屋、大阪、広島、福岡にて講座を実施している。

執筆活動では、2013年6月「絶対!うまくなるオカリナ100のコツ」(ヤマハミュージックメディア)、2014年3月「ダブル&トリプルオカリナ入門」(プリマミュージック)を発表。作編曲家としては、2012年8月に自信初となる全曲オリジナル曲で構成されたアルバムを発表した。これまでに国内で7枚、海外で3枚のCD、2枚のDVDを発表し、海外でもアジア、ヨーロッパ市場を中心に販売されている。

2008年度国際芸術連盟音楽賞、第3回東京サミット音楽コンクール奨励賞を共にオカリーナで受賞した。国際芸術連盟専門家会員、全日本演奏会協会会員、台湾オカリーナフィルハーモニー協会理事、国際オカリーナアンサンブルコンテスト審査員、他に介護福祉士国家資格、社会福祉主事を取得している。

魂から湧き上がる表現力が定評の次世代オカリーナ奏者である。

STUDIO fiato URL http://studiofiato.com/

第62回定期演奏会開催概要

催事第62回定期演奏会
主催静岡県立浜松商業高等学校
後援浜商吹奏楽部後援会
浜商吹奏楽部OBOG会
浜商吹奏楽部父母の会
浜商OBOG吹奏楽団
会場アクトシティ浜松メインホール
日時2019年 1月12日(土) 開場17:30 開演18:00 1月13日(日) 開場12:30 開演13:00
内容第Ⅰ部 クラシカルステージ
第Ⅱ部 マーチングステージ
第Ⅲ部 ポピュラーステージ
客演大沢 聡 (オカリナ奏者)
席種指定席(1/2階席) 1,500円 自由席(3/4階席) 1,000円 (当日 1,200円)

【チケット取扱】
チケットぴあ (Pコード:120-334)
アクトシティチケットセンター
ウィンドバックス
バルドン楽器
ヤマハミュージックリテイリング浜松店
※11月1日より発売開始
※未就学児も入場にはチケットが必要です。(膝上鑑賞不可)

公開リハーサル

日時  2019年1月12日(土) 開場12:30 開演 13:00
対象  乳幼児から中学生とその保護者

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 浜松商業高校吹奏楽部-公式サイト All Rights Reserved.